50年以上変わらぬ製法で 先代の味を守り続ける

丁寧に味付けされた 昔ながらのお好み焼「お好み やまさき」

中国
店舗情報
WORD /
あきたかためしお好み焼き
あきたかためし和食
安芸高田市

あきたかためし
50年以上この場所で愛され続けるお好み焼店。7席のみの小さなお店だ。時の流れとともに移り変わった甲立駅周辺の景色とは対照的に、店内は時が止まったかのようなレトロな雰囲気が漂う。現在、腕を振るうのは2代目店主の山﨑民子さん。

先代の製法を受け継ぎ、重しをのせて、しっかりと余分な水分を飛ばす昔ながらのお好み焼を提供する。生地は粉末山芋や小麦粉をベースに鶏ガラの粉末をプラスして風味豊かに仕上げ、江草商店の麺はソースで味付け。その都度下味を付け、一枚一枚丁寧に仕上げていく。

もう一つの名物がこの店の代名詞とも言える大判焼。甘さ控えめのあんこは北海道産の小豆を使った自家製。大ぶりながらペロリと食べられると評判だ。時には学生の小腹を満たす食べ歩きアイテムとして、時には大人のおもたせとして長年愛されてきた。お好み焼だけでなくこちらも必食!

 
肉玉そば 630円 あきたかためし
約1cmの太切で適度な食感を残したキャベツが高ポイント。ラードを使わないさっぱりとしたお好み焼が老若男女に人気

大判焼 110円 小家製のあんこがたっぷりと入った大判焼。この味を求めて遠方から訪れる人もいるほど。10月中旬から4月末までの限定販売 あきたかためしこの道40年以上の山﨑民子さん あきたかためし

お店の内観 あきたかためしお店の外観 あきたかためし

※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。