この料理を食べる為に訪れたい Vol.9

天然きのことスープに絶賛の声!庄助の「きのこ鍋」

関東・甲信
この逸品
WORD /
JR宇都宮線
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
宇都宮駅
居酒屋
居酒屋探訪で地域を知る
鍋料理

著者撮影
JR宇都宮駅から徒歩20分ほどの路地裏に店を構える、昭和25年創業の居酒屋「庄助」。地元民に愛される大衆酒場だ。

本文を読む

昭和の情緒溢れる大衆酒場


店内は昭和の風情が溢れ、カウンターにテーブル席、奥には広い座敷もある。料理はこだわりを感じる家庭的な料理が中心で、カウンター上には季節の食材を使った大皿料理が並ぶ。尚、注文は黒板に書かれたメニューから自ら用紙に書いて渡すシステム。

常連に愛される「きのこ鍋」


きのこ鍋:1,800円(税込) 著者撮影
熱々で供される名物のきのこ鍋は、秋の旬の時期に収穫した様々なきのこに、鳥肉、豆腐、白菜と一緒に煮込んで柚子の皮を散らした状態で供される。

とろみのあるスープは上品な味付けで、ひとつひとつきのこを食すたびに異なる香りと食感が堪らない。そして、味わうほどにきのこと鶏の旨味たっぷりの出汁が五臓六腑に沁み渡る。途中で柚子辛子味噌を溶き入れて食せば、食材の輪郭がよりわかる味わいに。最後のひと口まで飽きさせない魅力がこの鍋にはある。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。