この料理を食べる為に訪れたい Vol.258

これぞ豚タン料理の進化系!沖縄・新小屋 の「豚タンのユッケ」

九州・沖縄
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ホルモン・モツ料理
ゆいレール
安里駅
探訪で地域を知る
沖縄グルメ

著者撮影
ゆいレールの一安里駅から徒歩1分ほど。スナックが立ち並ぶ栄町通沿いに店を構えるもつ焼き屋「新小屋」。丁寧に仕込みをした豚もつ料理が味わえるお店だ。

本文を読む

2012年創業のもつ焼き屋


著者撮影
飛びっきり新鮮な肉質と焼きの技術で那覇のやきとんブームを牽引してきた「新小屋」。

店内は懐かしさとカジュアルさが入り混じった雰囲気で、席はオープンキッチンを囲むカウンターとテーブル合わせて26席ほど。

メニューは、新鮮な豚の15種類以上の内臓を使った串焼きを軸に、シャルキトリー盛り合わせや塩もつ煮込みなどの豚肉の創作料理が揃う。

肉厚で禁断のレア仕上げ「豚タンのユッケ」


著者撮影
豚タンのユッケは、鮮度抜群の豚タンとオリジナルのユッケだれを組み合わせた他では味わうことが出来ない逸品だ。

使用している豚タンは、沖縄県北部の豊かな自然の中で愛情をかけて育てられたこだわりの豚肉の豚タン。新鮮な豚タンはきれいなピンク色をしており、独特の臭いがないのも特徴。

豚タンによく絡むオリジナルのユッケだれの香ばしい風味と後を引く酸味、豚タンのシャキシャキした食感が堪らない。ありそうでなかった組み合わせの豚タン料理である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。