この料理を食べる為に訪れたい Vol.209

1人限定1本!ほぼすべての訪問客が注文する!浜松町・秋田屋の「特製たたき」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ホルモン・モツ料理
もつ焼き
大門駅
東京酒場
都営大江戸線

著者撮影
都営大江戸線の大門駅から徒歩2分ほど。浜松町・大門エリアのランドマークとなっている立ち飲みもできる老舗もつ焼き酒場「秋田屋」。専用の網で挟んで焼く「たたき」という名のツクネが名物のお店だ。

本文を読む

昭和4年開業の言わずと知れたもつ焼き居酒屋の名店


著者撮影
創業90年の老舗もつ焼き居酒屋。こちらの屋号の由来は、初代が秋田県横手市出身だったから。堂々たる店標え、焼き場からモクモクと路上に流れる煙、 路上に溢れる立ち飲み客、都心にあってその風景は異彩を放つ。

店内は、あけっぴろげの1階と2階があり、席は店頭に簡易なスタンディングテーブル、厨房沿いにカウンター、テーブル席と2階の席を合わせ54席ほど。

メニューは、名物の特製たたきを筆頭にもつ焼き各種、もつ煮込みやくさやなどの老舗ならではの一品料理が並ぶ。

1人1日1本厳守の「特製たたき」


著者撮影
1人限定1本の名物の「特製たたき」は、早い時間でないと売り切れるほどの人気のもつ焼きだ。店先の焼き場の専用アミでがっちり挟み、紀州備長炭で1串1串を何度も裏表の返し丁寧に焼き上げられる。

豚の部位でも希少なノド軟骨を使ったツクネで、わずかに残ったコリコーリ感が楽しく、上品なタレの甘みと青海苔と好みでかけた一昧唐辛子が口の中で絶妙に混ざり合う。

1本と言わず何本も食べたくなる後引く味わいの逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。