ジェラートを通じて 高宮町の魅力を発信

旬の実りがフレーバー 何でもジェラートに!「ばぁばの蔵かふぇ」

中国
店舗情報
WORD /
あきたかためしカフェ
あきたかためし洋食
安芸高田市

あきたかためし
季節の野菜や果物を使った自家製ジェラートの専門店。紫イモやフルーツなどのイメージしやすいものから、青ネギ、青唐辛子など変わった食材まで、店主の末田さんの手に掛かれば、何でも美味しいジェラートに変身してしまう。

食材は全て自家菜園で無農薬栽培したものや近所の人が分けてくれた地元で採れた新鮮なもののみを使用。季節ごとに変わる自然の実りから新作が続々と登場する。ベースとなるジェラートの材料は牛乳、生クリーム、グラニュー糖のみと至ってシンプル。

オーダーが入ってからミキサーで粉砕した出来立ての味を楽しんで。店の目の前には田園風景が広がり、敷地内には約30種類のアジサイが咲き誇る「あじさい園」や「ミニバラ園」なども整備。食後は周辺を散策して自然いっぱいのロケーションも満喫しよう。ドッグランもあるので愛犬とのお出かけにもぴったり。

 
手づくりジェラート 400円 あきたかためし
素材そのものの味を感じる紫イモとクリ。フレーバーは約1ヶ月ごとに変更するため、何があるかは訪れてからのお楽しみ

新米コシヒカリおむすび 500円 高宮町の米で作った「新米コシヒカリおむすび」。ハブ草茶と炊いたフキ付き あきたかためし店主の末田美穂さん自身も大のジェラート好き。敷地内のテーブルやイスもDIY あきたかためし

お店の内観 あきたかためしお店の外観 あきたかためし

※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。