この料理を食べる為に訪れたい Vol.36

バーで食べる格別のおいしさ!Dハートマンの「和牛カツサンド」

東京
この逸品
WORD /
カツサンド
この料理を食べる為に訪れたい
東京メトロ銀座線
東京酒場
銀座駅

著者撮影
東京メトロ銀座線の銀座駅から徒歩で3分ほど。外堀通りに面したビル4階にあり、銀座界隈に複数の店舗を展開するハートマングループ総本山のオーセンティックバー「Dハートマン」。こちらは“和牛カツサンド”が食べられるバーとしても有名なお店だ。

本文を読む

ハートマングループのフラッグシップバー


著者撮影
店内には紳士淑女が集い、煌びやかな空間に喧噪を忘れ、心地よい時間の流れを優雅に楽しめる雰囲気が漂う。ロングカウンターの奥の棚に美しく並んだお酒のボトルの量は圧巻。またフードメニューが充実しているのがこちらのバーの特徴だ。

こちらで食べ続けたい逸品こそ「和牛カツサンド」


著者撮影
名物の和牛カツサンドは、作りたてはもちろん、冷めても柔らかさや旨味が損なわれない逸品。素材のこだわりも素晴らしく、牛肉は銀座吉澤より仕入れられた熟成されたランプ肉、パンは木村屋にその日に使用する分だけを特別にオーダーしている。

熟成されたランプ肉は、レア感を残しながらも表面だけでなく内側までしっかりと火が通っているので、ふかふかジューシューさが長時間保たれ、薄めのサックリした衣と自家製ソースが肉の旨味を脇から引きたてている。

たった一口で、そこいらのカツサンドとは格の違いを知ることができる逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。