この料理を食べる為に訪れたい Vol.126

まさにココはアメリカ!? 変わらない味を忠実に再現!ハニービーの「ネイビーバーガー」

関東・甲信
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
ハンバーガー
京浜急行本線
探訪で地域を知る
汐入駅

著者撮影
京浜急行本線の汐入駅から徒歩8分ほど。米海軍横須賀基地のメインゲート正面にある老舗のアメリカンダイナー「ハニービー」。横須賀ネイビーバーガーの元祖といわれるお店だ。

創業1968年のアメリカンダイナー


著者撮影
創業以来、変わらない製法で味を守り続けており、米兵にも愛されている老舗のアメリカンダイナーだ。

店内は、年季の入った板壁、ヴィンテージ感あふれるシーリングファン、コカ・コーラやコロナビールのネオンサインなど外観同様にアメリカンな雰囲気が満載で、まるで映画の中の世界に入り込んだかのような趣深いレトロ空間が広がっている。こんな雰囲気を味わえるのも、基地のある横須賀ならでは。

メニューは、ハンバーガーをはじめタコスやチリドッグなど、本場アメリカさながらの料理が並ぶ。

まるでステーキをパンで挟んだようなハンバーガー


著者撮影
“海軍カレー”と共に横須賀を代表するグルメのひとつでもあるネイビーバーガーは、シンプルな肉の味がガツンと味わえる逸品。米海軍の伝統的なハンバーガーレシピをもとにつくられた、神奈川県横須賀市独自のハンバーガーだ。

サイズなのでそれほど大きくは感じないが、縦のボリューム感は圧巻。塩、こしょうが効いて旨味がぎっちり詰まった国産ビーフ100%パテが特徴で、トマト、フレッシュオニオン、コンパクトに折り込まれたレタスが挟まれており高さがある。バンズは創業当時のままのレシピで、市内のベーカリーに特注しているというオリジナルだ。

バンズを上からぎゅーっと潰し、お好みでケチャップやマスタードを好みでかけて食べるのが、本場アメリカの伝統的なスタイル。


著者撮影
肉本来の味を損なわないよう鉄板でしっかり焼き上げられたパテは肉汁たっぷりだ。そして中はふっくら、外はさっくりとしたオリジナルバンズが支えている。

さまざまな材料やソースを使ったハンバーガーとは一線を画したは奥深いハンバーガーである。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。