この料理を食べる為に訪れたい Vol.228

豚骨の香りが鋭く香る絶妙なハーモニー!葛西・宝来軒の「長崎ちゃんぽん」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ちゃんぽん
ラーメン
東京メトロ東西線
葛西駅

著者撮影
東京メトロ東西線の葛西駅から徒歩10分ほど。葛西駅近くの環七通りと葛西橋通りの交差点の陸橋付近に佇む長崎料理店「宝来軒」。長崎の味にこだわった長崎ちゃんぽんが名物のお店だ。

本文を読む

昭和51年創業の長崎料理店


著者撮影
長崎県佐世保市早岐にある「宝来軒」で修行を積んだ初代料理長が、昭和51年に創業した老舗長崎料理店。地元の人だけでなく遠方から食べに来る人がいる人気店だ。

店内は、年季の入りながらも家庭的な雰囲気で、席はテーブルと座敷があり1階32席、2階席23席の55席。

メニューは、長崎ちゃんぽん、皿うどん、太麺皿うどんの看板商品に、ラーメン、味噌ラーメン、餃子などが揃う。

豚骨の香りが鋭く香る「長崎ちゃんぽん」


著者撮影
長崎ちゃんぽんは、インパクトのある豚骨ベースのスープが癖になる今も変わらぬ味で30年宝来軒定番メニューだ。

サラっとしたスープは、濁りのある豚骨系。豚骨の香りを押さえた味わいはあっさりしながらも深みがあり、後味はまろやか。

茹で加減が柔らかな麺は、麺はちゃんぽんの定義に合致する丸麺の太麺。噛み締めるとしなやかで且つ歯切れの良さがある。

彩り豊かな具は、ラードで炒められた粗切りのキャベツ、タマネギ、もやし、ニンジン、ボイルイカ、細切れの豚肉、紅白蒲鉾、さつま揚げなどが山盛りにのっておりボリューム満点。

東京で食べられる本物の長崎ちゃんぽんである。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。