この料理を食べる為に訪れたい Vol.100

絶妙に焼き上げられる天然鮎に食通も唸る!割烹 美加登家の「天然鮎の塩焼き」

中国
この逸品
WORD /
JR西日本山口線
この料理を食べる為に訪れたい
割烹・小料理
島根グルメ
探訪で地域を知る
日原駅
日本料理
魚介料理

著者撮影
JR西日本山口線の日原駅から徒歩15分ほど。全国にその名を轟かし、鮎料理の最高峰と言われる鮎料理専門店「割烹 美加登家」。高津川の清流が育む天然鮎が存分に味わえるお店だ。

※季節は以下より確認して欲しい。

本文を読む

昭和9年創業の鮎料理専門店


著者撮影
日本有数の清流として知られる高津川の流れの間近に立つこの店は、創業から極上の天然鮎料理を提供するお店として全国の鮎好きの方に知られているお店だ。もともとは旅館として創業しており、贅をつくした室内には国有林の木材を用い、欄間は京都から取り寄せるなど繊細な細工が施され、歴史を感じられる落ち着いた風情がある。

使用する天然鮎は、鮎の質を落とさないよう鮎の釣り人を約200人契約して確保していることにも、鮎料理の名門としてのプライドが感じられる。

料理は厳選された高津川で釣られた天然鮎だけを使用したコースのみで、塩焼きやうるかなどのほか、新鮮な鮎だからこそ味わえる背ごしなどが提供される。

鮎の良さが最も伝わる料理「天然鮎の塩焼き」


著者撮影
塩焼きは鮎の良さが最も伝わる料理だ。急流で成長した天然鮎は顔がとがり、ひれも立派で姿が美しい。

新鮮な鮎を生きたまま串刺しにし、表面はパリッと中はふっくらと焼き上げられる。遠火でじっくり焼かれた鮎は、頭からかぶりついても硬さは感じず、骨からも旨みが引き出される味わいである。

「いい鮎は焼いている最中からよい香りがする」と言われるが、こちらの鮎の塩焼きはまさにその通り。香りが素晴らしく慈味に満ちている天然鮎の塩焼きは、全国の鮎好きや食通が通うことも納得の味だ。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。