海カフェで一杯 Vol.6

沖縄の海を見下ろしながら。眺望抜群の「カフェ 風樹」で過ごす沖縄時間

九州・沖縄
紀行
WORD /
カフェ
ケーキ
コーヒー
スイーツ
チョコレート
探訪で地域を知る
沖縄カフェ
絶景レストラン

著者撮影
海カフェで一杯〜日本全国の名景とともに過ごす時間〜。タベアルキストの和久井真行が今回オススメするカフェは、Vol.1でこ紹介した「カフェくるくま」やVol.2でこ紹介した「浜辺の茶屋」と同じ沖縄県南城市にある。近くには沖縄県唯一全国名水百選に選ばれた林の中の湧水「垣花樋川(かきのはなひーじゃー)」があるのも魅力だ。

本文を読む

眺望抜群のログハウスカフェ「カフェ 風樹」


著者撮影
南城市玉城の緑あふれる丘に建ち、太平洋を一望しながら心地よい食事やティータイムが楽しめるログハウスカフェ。周囲の原生林と溶け込むように建つ木造の建物は、夏涼しく冬暖かく自然と共存する居心地の良さが味わえる。

店名の由来は、海より高台へ吹きぬける『風』と周辺の森林と木の温もりを感じるログハウスの『樹』を取り『風樹』と名付けたそうだ。


アイスコーヒー:500円(税込) 著者撮影
きりりと冷えたアイスコーヒーは口当たりもすっきりとして喉を潤してくれる。

吹き抜ける風を感じながら森に囲まれたテラス席で飲む冷えたアイスコーヒーの味わいは格別だ。


著者撮影
高台のテラス席から見下ろせる沖縄南部の海は、沖合いの遠くにリーフがありその手前はコバルトブルーの海が広がっている。天気がよければ久高島やコマカ島あたりまで見渡すことができる。


著者撮影
こちらのテラス席は、サッシで仕切られているので完全プライベートの時間を過ごせることも特徴だ。

手作りの温かさたっぷりのこだわりスイーツ


ガトーショコラ:450円(税込) 著者撮影
フルーツと生クリームが添えられた自家製のガトーショコラはチョコレートの濃厚さが際立つスイーツ。口に入れた瞬間はほろ苦いが、時間差でジンワリと甘さが広がってくる。焼き上げることで凝縮されるビターな甘さがたまらない。

海と緑の両方を味わえる素敵なロケーションがカフェ風樹にはあった。次回はどんなカフェが出迎えてくれるだろうか…。
 

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。