海カフェで一杯 Vol.4

福井の海を眺めながら海カフェ「MARE」で過ごす心地いい時間

北陸
紀行
WORD /
JR福井駅
カフェ
スイーツ
探訪で地域を知る
福井カフェ
絶景レストラン

著者撮影
海カフェで一杯〜日本全国の名景とともに過ごす時間〜。タベアルキストの和久井真行が今回のご紹介するカフェは、Vol.3でこ紹介した小樽の海カフェ「View Cafe Your Time」から北陸に移動。福井の海カフェ『MARE』をこ紹介。そのカフェは海岸線を走る国道5号線沿いあり、近くには断崖絶壁のパワースポットとしても有名な「東尋坊」がある。

本文を読む

開放感溢れる海カフェ「MARE」


著者撮影
「MARE」は、1995年にオープンした越前海岸沿いある開放感溢れるカフェ。海の家的なラフさと木のぬくもりを融合させた雰囲気の建物は心地いい時間を演出してくれる。

福井の海を独占しながら喉を潤してくれる一杯


ジュエルソーダ(モヒート):550円(税込) 著者撮影

見た目が華やかなジュエルソーダは、爽やかなソーダと食感が楽しいゼリーを組み合わせた暑い日にぴったりなドリンク。炭酸が強めなソーダに少しずつ下のゼリーを混ぜれば、ジュエルソーダの色が青空に溶け込み喉を潤してくれる。


著者撮影
店内の席は向かい合わせではなく、海が一望できるように設置されている。テラスから海に向かって広がる芝生には、枕木を再利用したウッドデッキの道が設置してあり、開放感を存分に味わうことができる。

ドリンクを片手に、ウッドデッキの道の先端にあるベンチに腰を下ろせば、時の流れを忘れてしまいそうな感覚に包まれる。


著者撮影
目の前が海という絶好のロケーションが魅力。海と店を隔てるものは何もなく、海はもちろん、さらにその先の水平線まで眺めることができる。


著者撮影
事前に予約をすれば、テラス席の奥で潮風を感じながらBBQを楽しむことも可能だ。
 

季節のスイーツも豊富に揃うのも嬉しい


マンゴーかき氷:600円(税込) 著者撮影
マンゴーかき氷は、果肉入りの濃厚ソースがたっぷりかかったかき氷。シャリシャリとした荒削りな氷の食感とマンゴー果実の華やかな甘味が相まって、食べ進めるほどにマンゴーの濃厚な甘さが口の中を埋め尽くす。
 

何度訪れても飽きることのない、開放感のある景色。ずっと眺めていたくなる絶景がMAREにはあった。次回はどんなカフェが出迎えてくれるだろうか…。
 

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。