この料理を食べる為に訪れたい Vol.47

富山県民なら誰もが知っているソウルフード!糸庄の「もつ煮込みうどん」

北陸
この逸品
WORD /
うどん探訪で地域を知る
うどん旅
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
そば・うどん
富山市内軌道線
探訪で地域を知る
西中野

著者撮影
富山市内軌道線の西中野から徒歩8分ほど。41号線沿いにあり、富山県内でも一番人気といって差し支えない、地元民がこよなく愛するうどん屋「糸庄」。富山県民なら誰もが知っているであろうソウルフード「もつ煮込みうどん」が名物のお店。

本文を読む

全国にもファンを持つ創業43年のうどん屋


著者撮影
創業から40年以上経っても変わらないその味は、全国にもファンを持つ。老舗感が漂う店内は意外にも広々としており、コの字カウンターに加えテーブル席や座敷まである。

メニューは、9割以上の客が注文する名物の「もつ煮込みうどん」の他、牛鍋うどん、カレーうどん、釜揚げうどん、とりうどん、海老うどんなど豊富だ。

富山県民に長年愛されてきた「もつ煮込みうどん」


著者撮影
グツグツと沸騰して煮え立った鍋で提供されるもつ煮込みうどんは、蓋をあけると味噌の良い香りとともに、たっぷりの豚モツ、海老の天ぷら富山独特の渦巻きカマボコなど、賑やかで豪華な具材が目に飛び込んでくる。

味の濃さが絶妙なスープは、味噌ベースのピリ辛味。味噌の柔らかい味わいに、モツの旨みとニンニクとが相まって、独自の味わいを生み出している。

麺は氷見市の製麺所「海津屋」の氷見うどんを使用。太めの平打麺は滑らかな仕上がりながら弾力感しっかりの歯応えで、最後まで麺が伸びることなく食すことができる。また、このパワフルなもつ煮込みにも負けていない。

たっぷり乗った豚モツは、豚モツ特有の匂いあるものの下味がしっかり付いているので、モツだけを食べても十分に楽しめる。時間が経つにつれ、モツの旨味とピリ辛な味付けがスープに落ちてほど良く馴染む。

食べ進むほどに、なぜか懐かしい気分になってしまうのが、このうどんの魅力である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。