自家製スープで作る 昔ながらの中華そば

勇気を出して訪れた者だけが 味わえる魅惑の一杯「霧切谷」

中国
店舗情報
WORD /
あきたかためしラーメン
安芸高田市

あきたかためし
広島市方面から国道54号線を北上し、トンネルを抜けると突然目に飛び込んでくるドライブイン。ラーメン屋『霧切谷』はここで25年間、働きざかりの男たちのお腹を満たしてきた。鶏ガラと豚骨をコトコト10時間煮込んで、うま味を余すことなく抽出したスープで作る、味噌、醤油、豚骨の3種類のラーメン(各600円)を提供している。

濃厚ながら後口の良い一杯に魅せられ、創業当初から通う常連も少なくない。一杯では飽き足らない男たちのために、真心とボリューム満点のセットメニューやサービスランチも用意する。

ぎょうざらーめんセット 820円 あきたかためし
15時までオーダー可能なセットメニュー。ラーメンは3種類からセレクトできる。写真は豚骨ラーメン。ご飯は美味しい安芸高田産

甘味噌だれ唐揚げランチ 700円 名古屋の八丁味噌を煮込んだタレで味わうランチメニュー あきたかためし店主 妻田節子さん あきたかためし

お店の内観 6坪ほどの広さに10席が並ぶ小さな店内。外には豪快にガムテープで張り付けた看板もある あきたかためしお店の外観 あきたかためし

※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。