この料理を食べる為に訪れたい Vol.223

ザクザク食感が気持ち良い!長岡・Parisパイの「ミルフィーユ」

北陸
この逸品
WORD /
JR信越本線
お土産
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
スイーツ
探訪で地域を知る
新潟お土産
新潟スイーツ
長岡駅

著者撮影

JR長岡駅より徒歩3分ほどのところにあるミルフィーユ専門店「Paris パイ」。駅を背に賑やかな大手通りを歩いていくと、白色を基調とした、一軒家を思わせる可愛らしい外観のお店だ。

本文を読む

胸が高鳴る可愛らしい雰囲気のお店

著者撮影

優しいオレンジ色の明かりが漏れるドアを開けると、2畳ほどの空間が広がっている。頭上に旗のように掲げられたメニューを確認すると、定番のミルフィーユの他、期間限定ミルフィーユが販売されており、季節毎の楽しみがある。

著者撮影

著者撮影

訪問した際は一部売り切れの商品もあったので、確実に入手するなら取り置きが確実だ。出来立てミルフィーユの他には、「ちびパイ」、「フロランタン」なども販売している。

著者撮影

ひっきりなしにお客さんが訪れることから、地元で愛されているお店であることが伺える。

 

ザクザク食感が気持ち良い「ミルフィーユ」


プレーン 280円(税込) 著者撮影

一見、ビスケットのような見た目のミルフィーユは手のひらサイズのため、片手で持って食べることができる。間にはクリームがたっぷりと挟まれていて、頬張るとバリッ、ザクッとした気持ちの良い食感と音が広がり、何層にも折り重なったパイが口の中で解けてゆく。

「Paris パイ」では、注文してからクリームをサンドしてくれる。常に作りたてを提供しているからこそ楽しめる食感である。
食べ進めていくと、突如、ガリッザクッとした力強い食感が。中心部には小さな密度の高いパイが入っており、食感に変化があるため飽きずに食べられる。

「プレーン」(税込280円)は、「Paris パイ」のスペシャリテ。カスタードベースのクリームにはバニラビーンズがふんだんに使われており、豊かな香りが広がる。卵の濃い味わいが特徴的であり、甘味はあっさりとして口どけの良いクリームだ。手で持って食べることを想定しているからだろうか、クリームの粘度がしっかりしている。クリームがたれてこないため、食べ歩きにも最適だ。


モンブラン 355円(税込) 著者撮影

「モンブラン」(税込355円)は、期間限定ミルフィーユであり、10月から5月頃まで楽しめる。たっぷりのマロンクリームとホイップクリームの二層になっており、大きな栗の甘露煮と渋皮煮が挟まれているのが嬉しい。マロンクリームにはフランス産のマロンペーストが使用されており、洋酒を用いているため、大人の味わいだ。ホイップクリームは濃厚なマロンクリームと対照的にあっさりとしている。

食べ歩きにも最適な逸品といえる。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。