この料理を食べる為に訪れたい Vol.117

名物は穴子料理!繊細な甘みと旨味が凝縮した、肴や味泉の「穴子白焼」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
月島駅
東京メトロ日比谷線
東京メトロ有楽町線
東京酒場
魚介料理

著者撮影
東京メトロ有楽町線の月島駅徒歩5分ほど。薄暗い裏通りにあるステンドグラスの灯りが印象的な居酒屋「肴や味泉」。穴子料理が名物のお店だ。

本文を読む

魚介料理と地酒の品揃えが評判


著者撮影
店内はこじんまりとしており、6席ほどのカウンターとテーブル席。壁一面には様々な料理や地酒の張り紙がビッシリ貼られていることから日本酒好きにはたまらないお店だ。

料理は、名物の穴子料理を筆頭に、刺身盛合せや自家製のさつま揚げなど、日本酒に合う料理が並ぶ。

穴子好きを魅了する「穴子白焼」


著者撮影
こちらのお店の代名詞である穴子料理は、煮穴子又は白焼きを選ぶことができる。提供される穴子は対馬で獲れる大ぶりのもの。身厚で崩れたところがなく輪郭のはっきりしているその姿は、食す前から釘付けになるほどだ。

鱧のように丁寧に骨切りした穴子の身は、表面はカリっと炙られておりフワフワとほぐれる。脂がしっかりのって旨味がしっかり出ているが、穴子そのものの旨味をくっきりと際立たせ、奥ゆかしい味付けが自然に箸を進ませる。

繊細な甘みと旨味が凝縮した穴子好きを魅了する逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。