この料理を食べる為に訪れたい Vol.12

マイルドでクリーミー!全国にファンを抱えるティンカーベルの「チーズベーク」

北海道
この逸品
WORD /
JR北海道石北本線
ケーキ
この料理を食べる為に訪れたい
スイーツ
チーズケーキ
探訪で地域を知る
西北見駅

著者撮影
JR北海道石北本線の西北見駅から車で10分ほどの夕陽ヶ丘通り沿いに、地元食材で上質なお菓子を作り続けている「ティンカーベル」はある。

本文を読む

夫婦二人三脚で歩んできた1989年創業の洋菓子店


著者撮影
創業は1989年。店名の由来はアニメのティンカーベルというこちらのお店。口コミで広げたいとの思いでオープン当初は看板もなかったというが、今では全国にその名をとどろかせている。

オホーツク産小麦に加え、環境を整えて大切に育てられた訓子府町・西山さんの平飼い有精卵、『菅野養蜂場』のハチミツ、興部町『アドナイ』の発酵バターなど、こだわり抜いた良質な素材を使ったケーキや焼き菓子には、長年愛し続ける地元民が多くいる。イートインスペースでは、購入したケーキと共にセルフサービスのコーヒーが無料でいただける。


著者撮影
定番から限定まで常時20種類ほどのケーキが並ぶ

著者撮影
地元の厳選素材を使い、一つ一つ丁寧に焼き上げている焼き菓子に定評がある

ここでしか味わえないチーズクリームを使った「チーズベーク」


チーズベーク(1ピース):324円(税込)※店頭のみ販売 著者撮影
看板スイーツであるチーズベークは、オホーツク小麦を使ってこんがりと焼き上げたパイ生地に、特製チーズクリームがたっぷりと盛られ、表面はこんがりと焼き色が付いている逸品だ。

レアチーズケーキと間違えられるほどマイルドでクリーミーな味わいの特製チーズクリームは、「北海道産フレッシュチーズ」、「フランス産クリームチーズ」、「オーストラリア産クリームチーズ2種類」の計4種類のチーズと自家製カスタードクリームを、長年培った匠の技で絶妙にブレンド。

オホーツク産小麦をブレンドした香ばしいパイ生地としっとりと滑らかな舌触りの特製チーズクリームのコントラストが素晴らしく、一口食べれば至福の時間が訪れる。

通信販売もしていることからお取り寄せも可能だが、ぜひお店に訪問してゆったりとした時間と共に味わってもらいたい。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。