この料理を食べる為に訪れたい Vol.200

鶏肉の固定観念を壊してくれる!新潟・とりやき oniyaの「鶏刺し盛り合わせ」

北陸
この逸品
WORD /
JR東日本越後線
この料理を食べる為に訪れたい
探訪で地域を知る
新潟駅
焼鳥

著者撮影
JR東日本越後線の新潟駅から車で8分ほど。東堀通り沿いにひっそりと店を構える鶏料理専門店「とりやき oniya」。一般的な鶏肉とは全く違う旨味があるシャポンを使った鶏料理が味わえるお店だ。

本文を読む

2013年創業の全国トップクラスの鶏料理専門店


著者撮影
直営農場で自然に近い状態で長期間肥育されたこだわりの鶏(シャポン)を部位ごと味わえる鶏料理専門店。店主自らが、養鶏から食肉加工まで手がけていることが特徴なお店だ。

ウッド調の店内は、真ん中の調理場を挟み左右にカウンターとテーブル席に分かれており、席は38席ほど。

メニューは、鶏の希少部位を備長炭で自ら焼く鶏焼きの他、鶏刺し、鶏しゃぶなど、「鶏」という素材にこだわった料理で構成されている。

シルキーな舌ざわりの鶏刺し


著者撮影
お店が所有する自社農場だから提供出来る鮮度抜群の鶏刺しは新鮮そのもの。鶏は、新潟産のお米メインの自家配合された飼料のみを食べて育った健康的な名古屋コーチンを交配した地鶏だ。

美しいピンク色の身が鮮度の良さを感じさせる。 
部位は、もも肉、笹身、キンカン、レバー、ハツなど11種類。味わいは非常に濃厚な旨みと抜群の歯応えが特徴。身はプリッとした張りがあり素晴らしい甘味が印象的で、部位によっては歯ごたえもしっかり。

新鮮さと厳選された鶏独自の旨みが楽しめる鶏刺しである。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。