名店で春の味覚を味わう

うりんぼう

関東・甲信
店舗情報
WORD /
おとなのぶらり旅
和食
新逗子駅
神奈川
葉山
逗子駅
魚介料理

住宅街にひっそりと佇む四季の魚と季節の創作和食の店「うりんぼう」。店名の「うりんぼう」とは、初夏に佐島で揚がるイサキの幼魚のこと。馴染みの薄い相模湾の小魚を知って欲しいという思いで付けたそうです。横須賀佐島港より仕入れる相模湾の魚と三浦半島の野菜を売りしており、旬の食材の良さを最大限に生かした一手間かけた料理を味わうことができます。


真鯛と筍のちらし寿司と鯛頭の潮椀:3,024円(税込) 著者撮影

著者撮影


特製焼き穴子丼:1,944円(税込) 著者撮影

季節の茶碗蒸し:536円(税込) 著者撮影


お店の外観 著者撮影


※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。