この料理を食べる為に訪れたい Vol.62

鮮魚の味を最大限に引き出した!広東の「鮮魚の姿蒸し」

北陸
この逸品
WORD /
JR越後線
この料理を食べる為に訪れたい
中国料理
探訪で地域を知る
白山駅
魚介料理

著者撮影
JR越後線の白山駅から徒歩20分ほど。大通りから1本奥まった路地に佇む、2012年にオープンした隠れ家のような広東料理の店「広東」。

本文を読む

原汁原味(ユンチャッユンメイ)を目指す店


著者撮影
広州に古くから伝わることわざ「原汁原味(ユンチャッユンメイ)」を目指し、素材の味を最大限に引き出し余計なものを加えないという広東料理の哲学を高いレベルで実践した料理を提供している。

木材を基調とした明るくモダンな店内はカウンター席とテーブル席を完備。メニューは新潟の食材を用いた広東料理の前菜、一品料理、麺飯類からコース料理まで揃う。

甘すぎない甘味を大切にした「鮮魚の姿蒸し」


著者撮影
鮮魚の姿蒸しは、佐渡産の大ぶりなキジハタも丸ごと蒸せる、「清蒸石斑」で調理され、キジハタ本来の旨味をしっかりとじ込めた逸品。鮮度抜群のキジハタを蒸しこみ、高温に熱した香り高い油をさっと上から回し提供されるため、美味しそうな香りが辺りに漂い食欲をそそる。

キジハタは装飾されたような色艶と模様があり、身はきめ細かく箸で押しても返してくるハリのある身弾力がありながらも柔らかい。また、皮はプリッとしてコラーゲンがたっぷり。火入れされた白身魚の身の甘さと、熱い油で香ばしさを加えたタレとが一体化して至高の味わいを醸し出す。

身をほぐした皿に残ったタレを白米かけて食せば、なんとも言えない芳醇な味わいの締め飯になる。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。