この料理を食べる為に訪れたい Vol.53

衣サクサク身がフワフワ!磯料理マルゴの「黄金アジフライ」

関東・甲信
この逸品
WORD /
JR内房線
この料理を食べる為に訪れたい
探訪で地域を知る
竹岡駅
魚介料理

著者撮影
JR内房線竹岡駅から徒歩5分ほど。萩生漁港で水揚げされる新鮮な魚介が存分に味わえる店「磯料理マルゴ」は、金色に輝く根付きアジを使ったアジフライが名物のお店だ。

本文を読む

地元密着のローカル食堂


著者撮影
飾り気のない素朴な店内は、ゆっくりと時間が流れるローカル食堂の雰囲気で、窓際の座敷からは内房の海を眺めることができる。

料理は、名物のアジフライだけでなく刺身やなめろうなど、手ごろな価格でたっぷり味わえる地魚料理が並ぶ。

衣をサクっと揚げた黄金アジフライ


著者撮影
黄金アジフライに使用されている黄金アジは、東京湾の中でも房総側の金谷から竹岡、東京湾観音までの狭い海域で獲れる希少なアジ。外洋に回遊しない瀬に居付いた定着型のアジなため、エサが豊富な上に回遊型のアジに比べて運動量が少ない分、脂がのっているのが特徴だ。

根付きなので小海老や蟹等の甲殻類を食べており、当然食味は違う。

一般的なアジフライと言えばアジ特有の臭いがあるため、当たり前の如くソースをかけて食べるが、こちらのアジフライはまったく魚臭さを感じさせないのでソース無しでも美味。ややレア感を残した火入れのアジは身厚でフワフワ。噛めばアジの身から熱々の旨味がたっぷりのエキスがジュワッとしみ出し、頂いた後に名残惜しくなる味わいだ。

その澄み切った後味はこれまで慣れ親しんできたアジフライとは一線を画する逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。