この料理を食べる為に訪れたい Vol.226

あらゆる素材を自家製にこだわる!青森・出し屋五丈軒の「塩らーめん」

東北
この逸品
WORD /
JR東日本奥羽本線
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
ラーメン
塩ラーメン
探訪で地域を知る
青森駅

著者撮影
JR東日本奥羽本線の青森駅から車で11分。住宅街の一角に店を構えるラーメン屋「出し屋五丈軒」。煮干し香る繊細なスープが印象的な塩らーめんが名物のお店だ。

本文を読む

2001年創業のラーメン屋


著者撮影
全国に青森の煮干しラーメンを発信すべく、2012年に結成された「津軽ラーメン煮干し会」に所属するラーメン屋「出し屋五丈軒」。

店内は、中華料理屋といった雰囲気で、席はL字のカウンター8席とテーブル12席の20席ほど。

メニューは、塩らーめんの他に、中華そば、バラそば、醤油らーめん、味噌らーめん等の麺類と自家製餃子やチャーシューおにぎり等のサイドメニューが並ぶ。

自家製にこだわり、全て素材から仕上げたラーメン


著者撮影
麺・スープ・元ダレ・メンマ・チャーシューの全てを素材から仕上げ、保存料や着色料を使用しないラーメンだ。

スープは豚・鶏ガラの動物系と、煮干・昆布の魚介系のダブルスープ。動物系のコクがしっかりと出ており、それに煮干の香りが強く感じられるバランスの取れた淡麗系。

麺は中太麺縮れの自家製麺。煮干しのエキスをしっかり持ち上げており、弾力がありながらもツルッとした舌触りでプリプリとした食感。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、のり、きくらげ。

青森の一般的な中華そばの進化系的な印象の塩らーめんである。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。