この料理を食べる為に訪れたい Vol.170

ラーメン激戦区の担々麺専門店! 鶴岡・担々麺の店 まるたんの「担々麺」

東北
この逸品
WORD /
JR羽越本線
この料理を食べる為に訪れたい
ラーメン
山形ラーメン
庄内
庄内ラーメン
探訪で地域を知る
鶴岡市
鶴岡駅
麺料理

著者撮影

鶴岡駅から車で12分ほどの場所にある、担担麺をウリとするお店「担々麺の店 まるたん。本店」。煮干し出汁のラーメンが多い庄内では珍しい、坦々麺の専門店だ。駐車スペースも広いので安心して訪問できる。

本文を読む

著者撮影

国産の金胡麻を使用した名物の担々麺

本店は2014年のオープンし、2年後の2016年にはエスモールに支店を開店。本店はカウンター席のみならず、座敷席も多く、ご高齢の方やお子さんも安心して訪れることができる。店内は胡麻の芳醇な香りが漂い、いただく前から食欲をそそることは間違いない。

メニューには汁ありと汁なしの2パターンがあり、それぞれに白胡麻と黒胡麻が用意されている。しかも、大変珍しい事に、国産の金胡麻を用いている点が大きな魅力だ。

著者撮影

胡麻の風味が強くコクがあるのに胃もたれなし

担々麺(醤油):820円 著者撮影
辛味は1.5まで無料で麺は大盛無料。通常の麺量も結構な食べごたえがあるのが嬉しい。

スープには自家製の芝麻醤(胡麻ペースト)を用いており、胡麻の風味が濃密。そこに四川の山椒である花椒の香りが混ざり、中毒性を生み出している。胡麻の風味が強く、コクがあるのに胃もたれしない担々麺で出汁や醤油とのバランスが良い。

著者撮影

自家製辣油は辛みに加えて香りも楽しめる。花椒に加えて八角などの中華スパイスを用いている。麺はもっちりした細麺で炸醤(ひき肉)は甜麺醤ベースの甘味噌味。次第にスープに馴染んでいく。

著者撮影

卓上にはミルの追い花椒と穴あきスプーンが置かれている。担々麺のお店で穴あきスプーンとは、大変嬉しい配慮である。

文中に記載した通り市街地のエスモールに支店があり、そちらは無休、11:00〜20:00の通し営業をされている。

※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。