この料理を食べる為に訪れたい Vol.56

ビールもライスもなく餃子のみで勝負する!正嗣 宮島本店の「焼餃子」

関東・甲信
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
探訪で地域を知る
東武宇都宮線
東武宇都宮駅
栃木グルメ
餃子

著者撮影
東武宇都宮線の東武宇都宮駅から徒歩11分ほど。「宇都宮みんみん」と双璧をなす老舗の餃子専門店「正嗣 宮島本店」。餃子のみを提供するスタイルを貫き、平日でも混雑する人気店だ。

本文を読む

昭和40年創業の老舗の餃子専門店


著者撮影
現在は直営店を宇都宮市内に4店舗展開している「正嗣 宮島本店」の店内は、カウンター席のみで15席もないが、回転率が良く常に活気のある雰囲気がある。

メニューは、一部の店舗を除き、ビールもライスもなく、焼餃子と水餃子のみのスタイルを創業当時から現在まで貫いており、「餃子は庶民の味」という信念からも、どのお店よりもリーズナブルに提供している。

手作りの薄皮が特徴!王道餃子で飽きのこない味


著者撮影
焼餃子は、創業当時と同じ製法で丸い鉄鍋を用いて大量の水とともに一気に蒸し焼きにされる。焼き色の割にはしっかりと焼かれていて無駄のない理想的な仕上がりだ。

店で手作りしている薄皮が特徴で、餡は豚肉にキャベツ、ネギ、生姜、ニラ、ニンニクの構成で国産の食材にこだわり、胡麻油が香るパリッとした食感で見事に焼き上げられている。餡は肉より野菜が多く生姜がアクセントになっている。

食べるほどに食欲が増進する飽きのこない王道餃子である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。