この料理を食べる為に訪れたい Vol.4

たっぷりの生クリームが嬉しい!「フルーツダイニングパレット」の苺サンド

関東・甲信
この逸品
WORD /
カフェ
この料理を食べる為に訪れたい
スイーツ
東武宇都宮線
東武宇都宮駅
栃木グルメ
苺サンド

著者撮影
JR宇都宮駅から北西に車で10分ほどの場所にある創業1898年果物専門店から続くフルーツパーラー。現在は、旬のフルーツと栃木県産の食材を使用した隠れ家的カフェレストランだ。

本文を読む

フルーツサンドが人気の老舗のフルーツパーラー

著者撮影
オーナー夫妻の自宅を改装して造られた店舗は、レトロな雰囲気を醸し出しており、随所にこだわりが感じられる。

生クリームがギッシリ詰まった「苺サンド」


スカイベリー苺サンド:1,080円(税込) 著者撮影
カットされた大ぶりいちごの断面が印象的な苺サンドは、口に入れるとはみ出すほどたっぷり使われた自家製生クリームが贅沢過ぎる。乳脂肪分が濃くこだわりが詰まった生クリームは創業当初から変わらない味。

見た目以上の濃厚さを感じながらも口当たりは滑らか。いちごからにじみ出るみずみずしく強い甘味が、この生クリームと見事に絡み合い、苺サンドの価値を高めている。パンは苺サンドのための特注品。あくまでも主役は苺と生クリームで、パンを主張させないため特注にしたとか。まるで生クリームを食べていると錯覚してしまう苺サンドだ。
 

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。