40年愛される ネタ自慢の老舗寿司屋

見よ!新鮮さを物語る このネタの輝きを「なかむら寿司」

中国
店舗情報
WORD /
あきたかためし和食
安芸高田市

あきたかためし
今年40周年を迎える老舗の寿司屋。大将の心意気を感じる大ぶりなネタと小ぶりなシャリが合わさった、品のある寿司がこの店の魅力だ。中央卸売市場で仕入れた新鮮な魚介を毎朝8時から丁寧に仕込み、長年の経験から最もおいしい状態を見極めて提供。

安芸高田産のコシヒカリを使用し、まろやかな甘味とさわやかな酸味のあるバランスの良いシャリがネタの風味をさらにアップする。並は840円と手頃で、普段使いもできる一軒。定番の寿司や目を疑う太さの名物なかむら巻きは持ち帰りも可能で、手土産としても活躍してくれる。

特上寿司 1人前1790円 ※写真は4人前 あきたかためし
マグロ、スズキ、タイ、カンパチなど8貫が登場。シャリが全く見えない巨大なネタのインパクトはもちろん、ボリュームも申し分なし

なかむら巻 1580円 生うになどの海鮮8種と鉄火巻を豪快に包み込んだ名物 あきたかためし店主 中村忠則さん あきたかためし

お店の内観 大将が目の前で握ってくれるカウンター席が人気。1貫ずつのオーダーもできるのでお気軽に あきたかためしお店の外観 あきたかためし

※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。