この料理を食べる為に訪れたい Vol.199

濃厚な牡蠣エキスが五臓六腑にしみ渡る!錦糸町・麺や佐市の「牡蠣拉麺」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ラーメン
牡蠣料理
総武中央線
錦糸町駅
魚介料理

著者撮影
総武中央線の錦糸町駅から徒歩2分ほど。人通りの少ない路地にあるラーメン屋「麺や佐市」。超濃厚な牡蠣出汁の無化調スープがウリのラーメンが名物のお店だ。

本文を読む

2012年創業の牡蠣ラーメン専門店


著者撮影
フレンチの技法を用いたラーメンを提供している牡蠣ラーメン専門店「麺や佐市」。

牡蠣の薫り漂う店内はこじんまりとしており、席は厨房を囲むL字型カウンター10席ほど。

メニューは、同店の代名詞でもある牡蠣拉麺をはじめ牡蠣つけ麺、牡蠣佐市麺など牡蠣を使用した牡蠣ラーメン専門店ならではのメニューが並ぶ。

とろとろ濃厚で旨み絶大な「牡蠣拉麺」


著者撮影
無化調にこだわった牡蠣拉麺は、スープにたっぷりと牡蠣を使い旨味を抽出している牡蠣好きには堪らないラーメンだ。

ざらつき感の全くないクリーミーな舌触りのスープは、牡蠣由来のミルクのような旨味がこれでもかというほどにギュッと凝縮されており、その味わいはコク深く濃厚。一杯換算で8個ほどは使っている贅沢なスープである。

麺は、強い縮れのある加水率高めの中太麺。硬めの茹で加減の麺は密度感高く、歯応え抜群。

具は、ネギの上にどっさり盛られた海苔、そして、三つ葉と軽くソテーされたプリッとした弾力を残した牡蠣が2つトッピングされている。

無化調ラーメンとは思えないしっかりした味わいが印象的な一杯である。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。