この料理を食べる為に訪れたい Vol.54

大粒あさりが蕎麦を覆い隠す!手打ち蕎麦 銀杏の「冷製浅蜊蕎麦」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
そば・うどん
そば旅
西大島
都営新宿線

著者撮影
都営新宿線の西大島駅徒歩5分ほど。住宅街の一角に佇む知る人ぞ知る蕎麦屋「手打ち蕎麦 銀杏」。工夫を凝らした変わり蕎麦が名物のお店だ。

本文を読む

昭和33年創業の蕎麦屋


著者撮影
外観はコンクリート造りで、一見蕎麦屋には見えない佇まい。下町の路地裏という立地にあえてミスマッチな空間を作るというコンセプトでリニューアルしたそうだ。

メニューは「夏野菜のじゅれ」や「淡雪(とろろ)」など工夫を凝らした創作蕎麦や、旬の素材を使ったつまみが豊富に揃う。

工夫を凝らした変わり蕎麦の最高峰


著者撮影
あさりがたっぷり敷き詰めたられた冷製浅蜊蕎麦はこちらの名物。浅蜊の酒蒸しをそのまま冷やかけにしたありそうでなかった蕎麦だ。

愛知県産の上質な大粒あさりをたっぷり使っており、ひんやり喉越しのいい蕎麦もさることながら、旨味がぎゅっと閉じ込めれられたプリプリのあさりには感動する。それは、あさりの旨味エキスが染み出たつゆを飲み干してしまうほど。


蕎麦はもちっとしながらもしっかりコシがあり、適度にあさりのエキスをまといつつも、蕎麦の香ばしさを醸し出している。

蕎麦の新たな可能性に気づかされる上品な仕上がりの逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。