この料理を食べる為に訪れたい Vol.85

驚愕の超特大サイズ! わくい亭の「メンチカツ」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
居酒屋探訪で地域を知る
本所吾妻橋駅
東京酒場
都営浅草線

著者撮影
都営浅草線の本所吾妻橋駅から徒歩8分ほど。繁華街からはずれた場所にひっそり佇む本格的な和食と洋食が味わえる居酒屋「わくい亭」。ボリューム満点の巨大メンチカツが名物のお店だ。

本文を読む

平成元年オープンの和洋折衷居酒屋


著者撮影
こちらのお店は、お酒飲めない方はNG、完全禁煙、そして子供お断りのお店。店内は清潔感が漂う下町居酒屋の雰囲気で、席はL字型カウンターがメインだが店の奥にはテーブル席や小上がりの座敷もある。

料理は、定番メニューは札にその日のメニューは黒板に書かかれており、和食から洋食まで居酒屋とは思えないハイセンスな料理が揃う。

約20センチの特大メンチカツ


著者撮影
名物のメンチカツは約20センチの特大サイズで、サクッと軽い衣の中には牛と豚挽肉と玉葱がたっぷり。肉の割合は、牛挽肉、豚挽肉、牛こま切れが3:4:3で、玉葱を炒めたつなぎにウスターソースやマスタード、赤ワインなどの調味料を入れ、粘りが出るほどには混ぜないでまとめ揚げられている。

添えられているナイフで、メンチカツのまん中を切ってみると肉ぎっしり。肉汁がじゅわ~と溢れてくる理想的な火入れだ。味つけも絶妙で、ソースをはかけないほうがおいしいと思うほどの味わい。

驚愕サイズのメンチカツに酔ってしまう魅惑のメンツカツである。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。