この料理を食べる為に訪れたい Vol.213

鉄鍋でふっくら炊かれた魅惑の炊き込み御飯!森下・山登の「さんまの炊き込み御飯」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
和食
東京酒場
森下駅
炊き込み御飯
都営新宿線

著者撮影
都営新宿線森下駅徒歩4分。年間を通して季節の旬の味が楽しめる居酒屋「山登」。さんまの炊き込み御飯が名物料理のお店だ。

本文を読む

創作料理が人気の居酒屋


著者撮影
昭和60年創業。純米酒にこだわった創作料理が評判の居酒屋。店のコンセプトは「良質でうまい酒、安全でおいしい料理をゆっくりと寛げる空間で提供する」だという。

料理はバリエーションが幅広く、化学調味料を使わないこだわり。ことに自慢の魚介料理は充実している。

鉄鍋でふっくら炊く魅惑の炊き込み御飯


著者撮影
鉄鍋で炊かれたさんまの炊き込み御飯は、秋刀魚が旬の時期のみ提供される名物料理。脂がのった大ぶりのさんまを厳選し、丁寧にワタを取ったら丸ごと鉄鍋に入れてご飯と炊き上げられる。

味付けは純米酒と醤油のみとシンプル。秋刀魚の旨みが米の一粒一粒に染み渡っており、秋刀魚そのものはプックリとして味わい深い。また、噛むほどに旨みが強くお焦げも美味。

他の季節は、牡蠣や浅蜊の炊き込みご飯になり、年間を通して季節の旬の味を楽しめる。

素材の持つ季節感と存在感を繊細かつ大胆に調理した逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。