この料理を食べる為に訪れたい Vol.22

焼きの技術が光る!仙臺牛たん貴の「牛たん」

東北
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
仙台市地下鉄南北線
勾当台公園駅
探訪で地域を知る
牛タン

著者撮影
仙台市の地下鉄南北線、勾当台公園駅から徒歩5分ほどの場所にあり、飲食店が立ち並ぶ路地沿いにひっそりと佇む牛たんの専門店「仙臺牛たん貴」。店内は居酒屋のような雰囲気で、耐熱ガラス越しに網から落ちる牛たんの脂と跳ね返る焔が鮮やかに見える。

本文を読む

地元の人達に愛される牛たん専門店


著者撮影
わずか数分間に何枚もの牛たんが次々と焼かれる様子はまさに職人技。仕入れ先が一定なので、その肉質はいつ行っても変わりがなく安定した美味しさを楽しむことができる。牛たん本来の食感と旨みを持ち合わせた牛たんは、漬け物と味噌南蛮が添えられる仙台スタイルで供される。

漬け物と味噌南蛮が添えられる仙台スタイルの牛たん


著者撮影
噛み応えのある部位の牛たんが2枚、軟らかな芯たんが2枚、それぞれを半分にカットした牛たん4枚の合計8枚と納得のボリューム。肉の状態をチェックしながら寝かせる時間を調整するなど、丁寧な仕事を毎日続けているこだわりの牛たんは、オーストラリア産牛たんのみを使用。安定した味の良さを求めるため牧場まで指定しているから驚きだ。

牛たんを強火の炭火で一気に焼き上げることで余分な脂が落ち、旨味をギュッと閉じ込めている。そして十分な厚みがありながらもサクッと噛み切れジューシー。手間暇かけた仕込みでここまで差が出るのかと感嘆する食感だ。味付けに関しても、一般的な店よりも尖った塩味がしないのでご飯との相性も抜群である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。