この料理を食べる為に訪れたい Vol.108

豚骨のみを長時間炊き込んだスープは圧巻!うらしまの「ラーメン」

近畿
この逸品
WORD /
JR西日本和歌山線
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
ラーメン
打田駅
探訪で地域を知る

著者撮影
JR西日本和歌山線の打田駅から徒歩12分ほど。国道24号線沿いにある中華そば専門店「うらしま」。豚骨の旨味と醤油が香る濃厚中華そばが名物のお店だ。

本文を読む

1976年創業の中華そば専門店


著者撮影
和歌山県民だけではなく、わざわざ他府県からやってくるお客さんもいるという人気のラーメン屋。平日昼2時間のみ営業時間というハードルの高さと提供される濃厚な豚骨醤油の中華そばは、ラーメン通の間では伝説のように語り継がれている。

こじんまりとした民家の様な建物は、大きな看板がなければ通り過ぎてしまうほど…。豚骨臭漂う店内は、古きよき大衆食堂を思わせる落ち着いたレトロな雰囲気で、席はテーブル席と座敷がある。

メニューは、中華そばと白飯、チャーシュー増しに替え玉のみと非常にシンプル。麺は、普通、1.5玉、ダブルから選ぶことができる。

醤油が香る和歌山・紀の川発の濃厚中華そば


著者撮影
軽くトロミを帯びた醤油が香るスープの濃厚中華そばは、シンプルながらも豚骨の旨味とコクが十分に堪能できる一杯だ。

スープは、骨粉が確認できるほどのしっかりとした味わい。水で長時間炊きつつも灰汁を丁寧に取り除いたのが見て取れる極上な仕上がりの豚骨ダシに、創業以来継ぎ足しを繰り返した醤油ダレをプラスし粘性が高く濃厚。

醤油ダレはガツンと強めでインパクトがあり、継ぎ足しによるコク深さも相まって塩分が強い引きとなる絶妙な味のバランスを形成している。

具はチャーシュー、メンマ、青ネギ。3枚が盛りつけられる厚みのあるチャーシューは、しっかり味が付いていており柔らかいながらも肉の弾力ある食感がある。


著者撮影
麺は、濃厚なスープに負けない存在感の麺にするために、地元の製麺所がこの中華そばの為に作った低加水の中細ストレート麺。固めの茹で加減で、パツンパツンとした歯切れが気持ち良く濃厚なスープにしっかりと絡んでいる。

豚骨旨みと醤油のまろやかさな余韻を存分に楽しむことができる濃厚な一杯である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。