この料理を食べる為に訪れたい Vol.150

秘伝のスープと食べ応えのある手延べ麺が特徴!別府・六盛の「冷麺」

九州・沖縄
この逸品
WORD /
JR九州日豊本線
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
そば・うどん
ラーメン
冷麺
大分グルメ
探訪で地域を知る
東別府駅

著者撮影
JR九州日豊本線の東別府駅から徒歩10分ほど。旧来の住宅街にある松原公園に面した場所にあ理、手延べ麺の冷麺専門店「六盛」。別府のご当地グルメである別府冷麺が名物のお店だ。

本文を読む

平成成14年創業の冷麺専門店


著者撮影
平成14年に創業したお店は、厨房を囲むように作られたL字型のカウンターとテーブル席があり、清潔感が感じられる。

メニューは、名物の冷麺の他、温麺、中華そば、ラーメンが並ぶ。麺は、普通盛で200グラム、大盛は300グラムもある。

注文を受けてから茹で上げる自家製手延べ麺が特徴な冷麺


著者撮影
油がほとんど浮いていない琥珀色のスープが印象的な冷麺。スープは、国産牛の牛骨をメインに昆布の香りもするあっさりながらもコクも感じられる冷たいスープ。すっきりとした中にもコクを感じる上品なスープが、コシの強い自家製麺と良く合う。

注文を受けてから茹で上げる自家製手延べ麺は、小麦粉とそば粉を配合し一晩寝かせた中太ストレート麺。しっかり〆られてコシの感じられる麺で、ツルツルシコシコモチモチした食感でコシが強さが特徴だ。

具は、牛すね肉のチャーシュー、キムチ、ゆで卵、ネギ、胡麻。キムチがピリ辛でアクセントになっている。

喉越しがよくもっちりとした太めの麺をスッキリやさしいスープが包みこむ冷麺である。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。