この料理を食べる為に訪れたい Vol.254

シェフの想いを強く感じられる逸品!新潟・ブーランジェリーカワムラ の「クイニーアマン」

北陸
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
パン
探訪で地域を知る
新潟駅

著者撮影

JR新潟駅より車で18分。新潟空港の程近くに「ブーランジェリーカワムラ」はある。国道113号、車を走らせると木目調の暖かみのあるお店が出迎えてくれる。広い駐車場があり、朝から多くのお客さんで賑わっている。

本文を読む

本格バゲットから菓子系パンまでに心が踊る

著者撮影

シェフは「ドンク」で修行をした後、東京吉祥寺の人気パティスリーである「アテスウェイ」でシェフ・ブーランジェを務めた経歴の持ち主だ。現在は本店のほかに、新潟駅から徒歩9分の場所に、支店である「ブーランジェリーカワムラ 万代店」も展開している。


著者撮影

広い店内には本格的なバゲットから菓子系のパンまで、たくさんの種類のパンが揃っており幅広い年齢層が楽しめる。たくさんのパンの中から悩みながら、一番人気である「クイニーアマン」(税込270円)をいただいた。

 

ザクッ!もっちりな「クイニーアマン」


クイニーアマン (税込270円) 著者撮影

手に持つと見た目より軽いことに驚く。幾重にも折り重なった生地がパイのようなザクザクとした食感を奏でる。溶けたバターと砂糖がカラメルの飴となって表面を薄く覆っており、カリッとした飴部分のほろ苦さが食感と味覚に面白味を与えてくれる。バターの香りと砂糖の甘みがジュワッと溶け出すが、決してくどくなく、軽やかな味わいだ。

シナモンも効果的に使われており、ふわっと優しい香りをもたらしてくれる。なお、バターは発酵バターを使用しており、生地はオーバーナイト発酵熟成させた低温長時間製法を用いて作られている。パンの中心部がふんわりもっちりとしているのは、加水して長時間熟成された生地だからであろう。

シェフ・ブーランジェの想いを強く感じられる逸品だ。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。