この料理を食べる為に訪れたい Vol.71

見た目のインパクト大!だんだん 目黒店の「ともだちのポテサラ」

東京
この逸品
WORD /
JR山手線
この料理を食べる為に訪れたい
ポテトサラダ
和食
東京酒場
目黒駅

著者撮影
JR山手線目黒駅から徒歩1分ほど。アクセス抜群の場所にある居酒屋「だんだん 目黒店」。ともだちのポテサラが名物のお店だ。

本文を読む

日本の“美味しい”が詰まっているしゃぶしゃぶ居酒屋


著者撮影
店名のだんだんとは島根県の方言で「ありがとう」という意味。料理においても島根県直送の鮮魚などを取り扱っており、和風レトロな雰囲気の店内の席数は45席ほど。

料理は、鹿児島県産茶美豚を自家製のつゆにくぐらせる豚しゃぶのほか、出雲直送の甘鯛干物甘鯛、島根県大山の地鶏たたきなど全国各地の食材にこだわった料理が揃う。

たっぷりのブラックペッパーが印象的


お店の代表的な料理が、見た目のインパクト大のともだちのポテサラ。こだわりは、雪むろで熟成させた北海道産のキタアカリを使っているところ。ジャガイモは、雪を詰めた貯蔵庫で1〜2年保管することで、芋の甘みと粘りが増している。味わいはしっかりした味付けで、じゃがいもというより玉子感が強い。

ジャガイモの甘み、マヨネーズの酸味、ベーコンの旨みがバランスよく混じり合う。 また、たっぷりと振られたブラックペッパーがアクセントになっている。

昔ながらの酸味の効いたポテトサラダとは一線を課す逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。