この料理を食べる為に訪れたい Vol.279

肉とつけだれとの相性が見事!西小山・どん太郎の「黒毛和牛ハラミ炭焼」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ホルモン・モツ料理
東京酒場
東急目黒線
西小山駅

著者撮影
東急目黒線の西小山駅から徒歩9分ほど。住宅街ひっそり佇む赤提灯が目印のもつ焼き店「どん太郎」。売り切れ必至の黒毛和牛ハラミ炭焼が名物のお店だ。

本文を読む

昭和42年創業のもつ焼き店


著者撮影
年配のご夫婦が営む地元民御用達の言わずと知れたもつ焼き店「どん太郎」。

活気のある店内は、昭和の雰囲気が色濃く残り、席はカウンター8席に6人掛けのテーブル席が3卓の18席ほど。

メニューは、レバーやナンコツ、カシラ、シロといったもつ焼きに、豊富なサイドメニューと日替わりメニューがあり多彩で豊富に揃う。

肉の風味と旨味が堪能できる「黒毛和牛ハラミ炭焼」


著者撮影
脂肪が豊富で柔らかい肉質が特徴の黒毛和牛ハラミ炭焼は、青ネギとワカメとカイワレが添えられ提供される。

肉厚な一片は深みを帯びた肉の赤身との脂のコントラストが美しく、肉肉しい食感とあいまみえて旨みは豊か。噛んだ瞬間に口中に脂が広がるも、後味はサラッとしている。

つけだれは、推奨のニンニクダレ。つけだれにつけると肉のジューシーが際立ち、納得させられてしまう脂の味わいが見事だ。

程よいニンニクダレが肉汁と混ざって絶妙な後味を導く、黒毛和牛ハラミ炭焼である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。