この料理を食べる為に訪れたい Vol.193

栃木県鹿沼市民限定のソウルフード!鹿沼・みっちゃんそばの「にらそば」

関東・甲信
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
そば・うどん
新鹿沼駅
東武日光線

著者撮影
東武日光線の新鹿沼駅から徒歩1分ほど。厳しい基準を満たした鹿沼そばの認定店「みっちゃんそば」。栃木県鹿沼市のご当地グルメ「にらそば」が名物のお店だ。

本文を読む

地元民に愛される庶民派そば屋


著者撮影
店主が母から受け継いだ蕎麦を心をこめて提供するそば店「みっちゃんそば」。

のど越し・口当たりのよい蕎麦は、地元の鹿沼市上南摩地方の蕎麦粉を仕入れ自家製粉しつなぎには山芋も使っている。使われている蕎麦粉は、上南摩産【八幡そば】。かつて皇室にも献上されていたこともあり、ここ鹿沼市の中でもかなり上質な蕎麦粉であるようだ。

日本家屋を改装したような天井高の店内は、入口側がテーブル席、奥が座敷になっており36席ほど。

メニューは、にらそば、十割そば、天ざるそば、辛味大根そばの蕎麦類の他、野菜天ぷら、そば餅、鹿沼こんにゃくみそおでんなどの一品料理が並ぶ。

ニラと手打ち十割蕎麦のコラボレーション


著者撮影
にらそばは、鹿沼特産の新鮮なニラをサッと茹でもりそばと豪快にミックスして食べる田舎料理。刻んであるとはいえ蕎麦よりも大きいニラが混ざってるが、蕎麦を啜っても違和感なく口に入ってくるのが特徴だ。

蕎麦は細身であるが弾力は充分。歯切れの良い食感は、シャキシャキのニラにも負けていない印象。蕎麦は細身であるがのど越しも良好で凛々しく、後からじんわりと甘味が追いかけてくる。また蕎麦ツユとの調和も申し分ない。

ニラの食感や風味が蕎麦と絶妙に絡み合う逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。