この料理を食べる為に訪れたい Vol.214

円型焼き餃子!これぞ浜松餃子の完成形!浜松・むつぎくの「餃子」

東海
この逸品
WORD /
JR東海道本線
この料理を食べる為に訪れたい
探訪で地域を知る
浜松駅
餃子

著者撮影
JR東海道本線の浜松駅から徒歩3分ほど。浜松駅から一番近く、連日大行列を作る浜松餃子専門店「むつぎく」。子供から年配の方までに好まれる餃子が名物のお店だ。

本文を読む

昭和37年創業の餃子専門店


著者撮影
約50年近く変わらない味の餃子を多くの人たちに提供している餃子専門店。長い時では2時間待ちになることもあるという人気のお店だ。

店内は、ブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気で、席はカウンター7席、テーブル6卓、座敷3卓の35席ほど。

メニューは、メインの餃子とラーメンが数種類と、豚のホルモン焼きや枝豆などの一品料理が揃う。

浜松餃子の代名詞スタイルの円型焼き餃子


著者撮影
創業当時から変わらない、浜松餃子の代名詞な円型焼きの餃子の中心にもやしを乗せるスタイルだ。中の餡が透き通るほどの薄皮で、焼き目は強くない印象。

餡は、キャベツ9割に豚ひき肉1割でニンニクは多め。細かく刻まれたキャベツがたっぷりで、びっくりするほど軽い口当たり。刻みニンニクや豚肉がキャベツの甘さを引き立てている。

その日に仕入れた新鮮なキャベツのみを使用しひと晩ねかせることで、キャベツの余分な水分が抜けてシャキシャキの食感に。

最後の一口までカリッと食べられる優しい味わい餃子である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。