この料理を食べる為に訪れたい Vol.282

デミグラスソースの芳醇な味と黄身が絶妙!宝町・レストラン・サカキの「ハンバーグデミグラスソース目玉焼き付き」

東京
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ステーキ・ ハンバーグ
宝町駅
洋食
都営浅草線

著者撮影
都営浅草線の宝町駅から徒歩1分ほど。オフィスビルが立ち並ぶ裏通りににひっそり佇む小粋なレストラン「レストラン・サカキ」。余すところなく洋食屋の実力を発揮した王道料理が味わえるお店だ。

本文を読む

1951年創業の老舗レストラン


著者撮影
創業以来、一度も場所を変えることなく親子4代に受け継がれてきた老舗レストランである「レストラン・サカキ」。現在は、四谷の名店「北島亭」やフランスの「ルカ・カルトン」などで修行した4代目が、平日の昼は代々受け継ぐ洋食、夜は夜は本格的なフレンチを提供している。

店内は、利用し易いカジュアルな雰囲気で、席は、ソファコーナーのデーブル席を含め54席ほど。

メニューは、ハンバーグ デミグラスソースの他、千葉県産林SPF豚を使ったポークジンジャーやポークカツ、エビフライ、メンチカツ、黒毛和牛のビーフカレーなどワンランク上の洋食メニューが揃う。

街場の洋食ハンバーグとの差を見せつけるハンバーグ


著者撮影
ハンバーグデミグラスソース目玉焼き付きは、美しいビジュアルの洋食店の王道ハンバーグだ。

注文が入ってから焼き上げるハンバーグは、牛肉と豚肉3:1でブレンドした挽肉を使いつなぎを極力少量に留めることで肉の旨みをしっかりと味わえる。また備え付けのマッシュポテトやナポリタンも抜かりがないレベル。


著者撮影
ナイフを入れても肉汁が溢れることなく肉汁がしっかりと閉じ込められており、じっくりことことと時間をかけてしっかり煮込んである濃厚なデミグラスソースとの相性も抜群。

噛む程にソースに負けないお肉の旨味が感じられるハンバーグである。

※お店の情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。