この料理を食べる為に訪れたい Vol.275

スパイシーな味付けとジューシーな焼き上がり!高松・骨付鳥 蘭丸の「骨付鳥おや」

四国
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
探訪で地域を知る
片原町駅
琴電琴平線
肉料理
香川居酒屋
骨付鳥

著者撮影
琴電琴平線の片原町駅から徒歩5分ほど。ローカルな雰囲気が漂う高松市の中心街のライオン通り沿いに佇む居酒屋「骨付鳥 蘭丸」。讃岐名物の骨付鳥が楽しめるお店だ。

本文を読む

2003年創業の居酒屋


著者撮影
今や香川県の知られざるご当地グルメ「骨付鳥」が名物の居酒屋「骨付鳥 蘭丸」。

店内は、アットホームな木の温もりが感じられる雰囲気で、席はカウンター5席とテーブル6名席×2卓に18名まで入れる座敷を合わせた40席ほど。

メニューは、讃岐名物骨付鳥や讃岐牛、瀬戸内の鮮魚でつくる刺身などご当地食材を使用した一品料理が揃う。

丸亀市発祥のご当地グルメ「骨付鳥」


著者撮影
骨付鳥は、秘伝のタレとスパイスが効いた骨付鳥を専用のハサミで切り分けながら食べる逸品。

その日朝挽きした新鮮な骨付きの鶏肉に、19種類もの香辛料を調合した調味料を身の部分に擦り込み注文を受けてから蒸し・揚げ・焼きを同時に行い仕上げられる。

骨付き鳥には親鳥とひな鳥の2種類あるが、オススメは親鳥。
親鳥は皮はパリッと、身はしっかりとした歯応えがあり噛めば噛むほど濃厚な旨みがじんわり広がる。タレの味わいとスパイスの刺激的な香り、鶏油の風味が合わさり渾然一体となって押し寄せてくる。

タレの深みのある味わいと複雑なスパイスの刺激に魅了される骨付鳥である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。