この料理を食べる為に訪れたい Vol.115

川魚料理の老舗料亭で食す、淡紅色の鯉! 龍水亭の「鯉の洗い」

九州・沖縄
この逸品
WORD /
JR九州
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
探訪で地域を知る
有田駅
魚介料理

著者撮影
JR九州の有田駅より車で約15分ほど。桜や紅葉の名所としても知られる有田町の竜門峡にある老舗料亭「龍水亭」。鯉の洗いやうなぎの蒲焼など川魚料理が堪能できるお店だ。

本文を読む

大正10年創業! 川魚料理の老舗料亭


著者撮影
古くから地元に愛されてきたこちらのお店がこの地に開業したのは大正10年。現在は三代目が伝統の味を守っている。

1階は美しい庭園や竜門峡の景色が眺められる個室を完備しており、座敷やテーブル席の個室となっている。和室の個室は畳に黒いテーブルを設えた和モダンな雰囲気で、床の間には有田らしく壺が置かれ、軸も掛けられている。窓の外にはちょっとした築庭に滝が落ち、池には立派な鯉が泳いでいる。

料理は、川魚料理を中心とした定食やコースがメインだが、単品として鯉料理を楽しむこともできる。

驚くほど淡泊で歯応えがある「鯉の洗い」


著者撮影
花ひらいた鯉の洗いは、「有田の三右衛門」のひとつである源右衛門窯の染付けの大皿で提供される。鯉は、自然豊かな竜門峡の清水で天然飼料与え4~5年育まれた鯉を使用。

澄みきった清水のなかで油分が抜け、透き通った鯉の身は驚くほど淡泊でコリコリとした食感が堪らない。鯉独特のクセは皆無で旨味が強いのが特徴だ。


著者撮影
無添加の体に優しい手作り味噌を使用した酢味噌や無添加・無着色の手作り赤柚子胡椒と合わせていただけば、鯉の旨味が昇華する。

生きた鯉をすぐに調理するからこそ味わえる新鮮な鯉の洗いである。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。