この料理を食べる為に訪れたい Vol.245

極上の味!琵琶湖の幸を味わう!大津・炭火割烹 蔓ききょうの「琵琶湖なまず炭火焼き」

近畿
この逸品
WORD /
この料理を食べる為に訪れたい
ご当地グルメ
京阪石山坂本線
割烹・小料理
和食
唐橋前駅
探訪で地域を知る

著者撮影
京阪石山坂本線の唐橋前駅から徒歩5分ほど。瀬田の唐橋の東たもとに店を構える炭火割烹「炭火割烹 蔓ききょう」。旬の厳選食材を炭火焼きで楽しませてくれるお店だ。

本文を読む

2009年創業の炭火割烹


著者撮影
築100年の呉服屋の蔵を改装した、野菜や魚介、地鶏などの旬の食材を炭火焼が味わえるお店「炭火割烹 蔓ききょう」。

店内は、朽木の一枚板を使ったカウンターが印象的な蔵の雰囲気を活かした趣ある内装で、席は1階のカウンター10席と2階の座敷を合わせて22席ほど。

メニューは、コースとアラカルトを用意。琵琶湖にしかいない固有種の魚、信頼できる猟師から仕入れた鹿・猪・鴨・月輪熊などのジビエ、農家から直送される旬の野菜などの食材をフルに生かした料理が豊富に揃う。

気骨のようなものが感じられる「琵琶湖なまず炭火焼き」


著者撮影
長年培ってきた幅広いネットワークを生かし仕入れられた琵琶湖なまずは、炭火で丹念に焼き上げられ卵と共に提供される。

完全に泥臭さが消えた琵琶湖なまずを捌いたら串打ちし、皮面だけを炭火で炙り白焼きに。火加減、焼き加減を調節することで、なまず本来の自然味豊かな旨味を最大限に引き出し、香ばしい香りが鼻腔をくすぐる。

炭火焼きされたなまずは、外側はパリっと内側はふっくらの仕上がりだ。コラーゲンを豊富に含むというだけあってプリプリとした弾力で、味わいは淡白。塩と山葵だけでシンプルにいただくからこそ、琵琶湖なまず本来の旨味をダイレクトに楽しめる。

滋味に酔いしれることができる、ここでしか味わえない逸品である。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。