この料理を食べる為に訪れたい Vol.259

果実の甘さと瑞々しさが口の中に溢れ出す!仙台・いたがき 本店の「フルーツサンド」

東北
この逸品
WORD /
JR東日本
カフェ
この料理を食べる為に訪れたい
スイーツ
フルーツサンド
仙台駅
探訪で地域を知る

著者撮影
JR東日本の仙台駅から徒歩10分ほど。宮城県仙台市にくだもの屋、カフェ、ジュースバーなど約15店舗を構えるフルーツの専門店「いたがき 本店」。自慢のフルーツで仕立てるスイーツが楽しめるお店だ。

本文を読む

2012年にリニューアルオープンしたフルーツパーラー


著者撮影
〝くだものはいたがき〟の愛称で親しまれ、明治30年から120年に渡り仙台市民から広く親しまれてきた老舗のフルーツの専門店に併設したいつも行列が耐えないフルーツパーラーだ。

フルーツの香りが漂う店内は、贈答用、自家用のフルーツがズラリと並び、併設するカフェの席はカウンター4席とテーブル18席の22席ほど。

メニューは、お店で取り扱っている果物を使ったフルーツパフェなどのフルーツメニューや、軽食などが揃う。

美しくスライスされたフルーツとパンが調和した「フルーツサンド」


著者撮影
看板商品のフルーツサンドは、イチゴ・キウイフルーツ・マンゴースライスがたっぷり挟まったフルーツ断面が美しい逸品だ。

一般的なフルーツサンドは生クリームを使用しているが、こちらのフルーツサンドはフルーツの自然な甘みを引き立てるために、カスタードクリームも使用。

パンはふんわり柔らかな薄切り食パンで、やわらかな食感を楽しめるよう耳は大胆に切り落としており、フルーツの爽やかな酸味とやさしい甘さのカスタードがマッチした軽い口当たり。

フルーツのフレッシュな酸味としっかりした甘みが引き立った繰り返し食べたくなるフルーツサンドである。

※以下のお店情報は記事投稿日時点のものです。訪れる際には予め営業日時をお店にご確認ください。

Pick Up
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
RECOMMEND COLUMN

連載コラム

view more
『おいしんぐ!』は、日本の「おいしい!」を求めるすべての人に、
こだわりの食情報をお届けするWEBマガジン。
編集部と筆者陣が全国各地を歩き、料理、食材、作り手などの「食」情報を仕入れている。
——おいしい体験は、毎日をもっと楽しくする——と信じて。